にょろゴン日記

ちょろっとスナップ写真

階段地獄

さてと 木の根道~魔王殿へと向かいます

また~~~~階段があ~~

奥の院はまだか・・・

登ったと思ったら またかい 階段
いやや
このあたりからひとけがなく ちょっとビビリ気味のコメコです

途中で心配になり 反対方向から来る人に
「ここをず~っと行けば 貴船にいけますよね?」と聞きながら
不安としんどさと山を歩いているという充実感に浸っておりました

普段のだらけた生活を戒める為と これからの新しい職場に耐える精神をつくるべく
自分で決めたこの旅
ですが
山歩きをしてる人からしたら 鞍馬のお山を歩くなんて ぜんぜん大したことないでしょうが
コメコには 普段じゃ考えられないことなんです!
階段嫌い 坂道嫌い 帰りたいけど帰れない
前に進むしかないのです

コメコ 文句

やっと木の根道まできました
木の根道

ne.jpg

 
木の根


根
この木の根道から 足元に土が多くなります

坂


くだり


いつまで下がるの

 ひたすら下ります


奥の院
到着

そして
注意書き
前日降った雨で土がぬかるみぐちゃぐちゃです
足をとられないように気をつけて歩きます


貴船に近づき やがて川のせせらぎが・・・

くだりは足がガクガク 見所もなくひたすら下り坂 結構、急な坂なので
一歩一歩がキツカッタ 雨で地盤が悪いところは手すりにつかまりながら
くだってきました

貴船から鞍馬に行くのは 絶対キツイです
オススメは鞍馬から貴船です

ゴール

やったー! ゴールです バンザイ バンザイ

さあ 貴船神社に行ってから 
貴船の代名詞 川床で遅めのランチにしますか



  1. 2016/09/26(月) 08:00:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

神秘と癒しの空間 鞍馬

お天気サイコー
鞍馬山の標高は570m

普段は大ッキライな階段も坂道も カメラと一緒なら平気です
あちこち撮りながら歩いているので 時間だけが過ぎて 鞍馬寺金堂につくまでに
かなり時間がかかってしまいました(その前に由岐神社もあります)

ぜんざいわらびところてん

あいかわらず下準備もせず 駅でもらったイラストマップだけを頼りに歩きます

ブルースカイ


快晴
素晴らしい晴天に恵まれ 気温もそれほど暑くなくて助かります 

由岐
やっと由岐神社につきました
正面に見える大木!気になります!!

あの木なんの木 気になる木~ などと口ずさみながら
まだ余裕のコメコですが(これから苦行がはじまるのです)
大杉
階段が多いのでえらい(名古屋弁でしんどいを意味します)

由岐神社
立派な杉です 願掛け杉だそうです

由岐神社を後にし「鞍馬寺本殿金堂」目指しますが また階段が・・・・
金堂を目指し

本殿の看板があります もう間もなくか・・・・
まだ序盤


そろそろ イヤに

もう ぐだぐだになってきました
なんとか汗だくで到着ですが 本殿の写真なし 水を 私に水をくれ~
呼吸を整えて

本殿金堂の正面にある六角形の星型に切り取られた「六芒星」パワースポットです
パワースポット
この場所から 回れ~右で 

この景色 気持ちいい風が吹いてますが コメコの身体はバテバテに 
金堂からの景色

まだ「木の根道」 「奥の院 魔王殿」が待っています

ハア~
ため息つきながら休憩していたら 60代後半~70代の女性に声をかけられました
長崎から来たそうで 毎年歩いて御参りしているそうです
「若いんだから頑張りなさい」と言われ 元気をもらったコメコです  


  1. 2016/09/22(木) 08:01:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鞍馬~貴船

お待たせ致しました?!

待っていなかった人も あらためて 
京都 鞍馬のお山から貴船の川床までへの山の中を一人コメコは行く 

修行の旅 やっと始まります

晴明神社を後にし出町柳駅から叡山電車に乗り レッツゴーです

叡山電車

緑のトンネルを抜け(市原駅から二ノ瀬駅の間はもみじのトンネルと言われています)

叡山

間もなく 貴船口駅です

貴船口駅
ほとんど(8割くらい)の人が降りて行きます

コメコは最終駅の鞍馬駅まで
鞍馬


鞍馬はひっそりと

 
天狗の鞍馬
天狗の山 鞍馬へようこそ

来ましたよ~\(^o^)/

まずは駅舎を撮ったり 大きな天狗を撮ったりとテンション

なかなか前に進まないコメコ

まだこれからの恐ろしい山道がまってる事も知らず(イヤ 知ってますが・・・・)

ウキウキです

駅からすぐのお店で 山道で疲れた時用に蓬だんご購入
ポッケに入れておきます

蓬だんご



鞍馬スタート
お天気サイコー 鞍馬寺 暑いけど爽やかなスタートです

朱 碧
人は少ないし 緑の木々と朱色の灯篭 そして青空 気持ちイイです!!

鞍馬寺は牛若丸(源義経)伝承説話の地であり 神秘に満ちた逸話「天狗伝説」で有名です



  1. 2016/09/20(火) 12:50:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

滞っております

京都・修行旅がなかなか進んでいませんね
すいません

新しい職場 けっこうなハードワークで体力無し 根性なしコメコは
ヘトヘトで何もしたくない 状態になってしまいました

言い訳ですね
皆さんも仕事でヘトヘトになったり いろんなことがあり
大変ですもんね


今日も仕事へ

朝ごはんはコレで
20160918074328717.jpeg

野菜タップリサラダ&ベーグルと水出しコーヒー

なんておしゃれな朝ごはん・・・・・・・・・・
イエイエこれは先日 名古屋栄の THE CUPS のランチ
ベーグル人生で2回目 ココのベーグルはおいしかったです
初めて食べた時「2度と食べるもんか!」と印象悪だったのですが
あれから数十年?たったらおいしかったです
お店にもよるのかな~


では ハードワークに行ってまいります なんたって連休
更にハードになる事 まちがいなし!!


  1. 2016/09/18(日) 07:35:43|
  2. ひといき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修行の旅 2日目

大雨警報の翌日は晴天に恵まれ ホテルの朝食もガッツリいただき

ビニール傘をリュックに突っ込み(傘ジャマです) いざ出発です!

その前にホテルの近所をお散歩します

清明
映画でみて知った人物 陰陽師 安倍晴明公の神社

seimei.jpg
晴明神社 京都御所の鬼門となるこの地に
身をおくことにより 御所を守護していたそうです

ききょう

この日は天気も良くなり 雨で撮れなかった前日の不満を解消するべく

路地裏や何気ないスナップ写真を撮りまくってました

でもメイン鞍馬~貴船を歩く修行の旅
急がねばいけません 何時間かかるかわからないし、迷子になってもいややし
出町柳の叡山電車へと向かいます


晴明神社でこんなんありました~
イマドキやな~と・・・
イマドキ
コメコはツイッターもフェイスブックもインスタもよ~わかりまへん
おばちゃんは精々写真撮るくらいしか出来まへんわ~



さあ、急ぎまひょ
(関西へ行くとどーしてもインチキ言葉がでてしまいます すいません


  1. 2016/09/11(日) 23:25:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雨のしっとり風情

「伊藤若冲展」までの道すがらのしっとりをどうぞ
 
 相国寺1


 相国寺2

 

      相国寺6


       雨降りで人も少なく 傘を肩と顎ではさみ



 相国寺3

   
      相国寺4



 相国寺5



  1. 2016/09/06(火) 17:09:33|
  2. ちょろスナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨の旅

ビニール笠?傘をさしながら 出町柳から相国寺に向かう道

相変わらず あっちフラフラ~こっちフラフラ~としてたら

サバ街道口
橋の袂に「鯖街道口」とあるではありませんか!!!!

鯖寿司大好き 焼きサバ寿司も大好きコメコ
異常にテンションUP

福井から続く鯖街道 ここまで来てたのですね
熊川宿 琵琶湖の高島 いままで色んな場所で色んな鯖ちゃんを食べてきましたが
昔の人たちは 徒歩でここまで運んできたんだ~
と感心しておりました 更にまた見つけてしまいました

石碑からのすぐの商店街に 
桝形商店街

近づいてみます おおお 「元祖鯖寿し」とあります 
元祖
ご相伴にあずかりたいのですが まだ「湯葉ご膳」
明日 出町柳出発ですので 明日の午後にでも!と心に決めるコメコでした。。。



相国寺の途中
 



  1. 2016/09/05(月) 14:50:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

修行の旅

京都に着き心配していたお天気は、コメコのこれからを
映し出すような暗雲立ち込める天気でした
どよ~ん

梅小路公園の朱雀の庭へと向かいます
見る鉄?

さっそく不運が・・・
朱雀の庭
このお庭を見ようと思っていたのに


清掃中
本日閉園お掃除してます 入れません 
だから窓にへばりついてお花たちを


午前の大雨雷洪水注意報が午後からは警報にかわり
まずは百均で自転車用の防犯カバーを買い
カバンを包みます バックパッカーコメコです
バックパッカー


そして京都に行くとよく行く湯葉のお店へ
20160902165621415.jpeg
腹ごしらえ いただきます



それからラジオで最近知り気になっていた 生誕300年記念「伊藤若冲展」
相国寺 承天閣美術館まで
(しょうこくじ)と読むそうです
IMG_8073.jpg

にわとりの絵が有名で 繊細で緻密で見る人を圧倒するような画家さんです 
色彩も鮮やかで 鶏 昆虫 魚介 草花などがとにかく細かく描かれていて
『動植綵絵』30幅と『釈迦三尊像』を見てきました
(動植綵絵は複製です) 
IMG_8092.jpg

12月4日までやってます

2016090316124690b.jpeg

絵画について全く無知なコメコですが、鶏の羽の一枚一枚を見て
色彩と細かさに圧倒された作品たちでした






  1. 2016/09/03(土) 15:46:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

挨拶 (13)
ビフォーアフター (32)
旅 (140)
雑記 (175)
ひといき (46)
ちょろスナ (73)
食 (16)
iPad mini (携帯電話) (20)
インプラント (9)
カレンダー (3)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

コメコ

Author:コメコ
古いものから最近のものまで 色々な写真をのせていきます
パソコン初心者のブログです 

ブログをはじめてみよう!

最新コメント